HASH#FUKUOKA

CLOSE

今度は京都とタッグ ついに関西に上陸する 「ぼくらの福岡クリエイティブキャンプ」

平成26年11月30日(日)、「ぼくらの福岡クリエイティブキャンプ presents『ぼくらの移住計画 in OSAKA』」が開催されます。

「ぼくらの福岡クリエイティブキャンプ」は、東京や大阪などで活躍するクリエイターやエンジニア対象にした移住促進プロジェクト。移住希望者と受け入れ企業双方のマッチングを重視し、福岡市内のIT・デジタルコンテンツ関連企業で2カ月間の“トライアルワーク(お試し期間)”を実施し、最終的には移住・就職を実現していただこう!という試みです。

9月、10月東京で開催されたイベントに続き3回目となる今回は、関西在住のクリエイターさんらの熱い期待に応え、初の大阪での開催となるほか、京都への移住支援を行う「京都移住計画」さんとのコラボも実現。

京都大学や同志社大学など多数の大学があり、意欲的な若者が多く、IT関連のスタートアップも増えている京都と、東京からIT・デジタル系企業の進出が相次ぎ、また国から創業特区に指定されるなど俄かに活気づく福岡市。同イベントは、クリエイターの移住先2大候補地である「西の京都」と「南の福岡」、それぞれの都市で実際に暮らす“先駆者”からリアルな本音が聞けるほか、ワークショップも予定されており盛りだくさんのプログラムとなっています。

1.jpg

なおトークセッションでは、福岡で活動する空気株式会社(KOO-KI)の木綿達史さん、福岡・京都の両方に拠点を置く株式会社ヌーラボの橋本正徳さんら多数のクリエイターが登壇予定。続報は「ぼくらの福岡クリエイティブキャンプ」公式サイト(http://fcc.city.fukuoka.lg.jp/event/osaka/)で随時お伝えするとのこと。要チェックです。

【イベント情報】
ぼくらの福岡クリエイティブキャンプ presents
福岡移住計画 × 京都移住計画 合同企画『ぼくらの移住計画  in OSAKA』
~福岡・京都で、つくる・はたらくITクリエイターと考える『移住&クリエイティブの可能性』~
日時:平成26年11月30日(日)14時開始予定
場所:大阪・梅田
   株式会社マイナビ 大阪支社 マイナビルーム(グランフロント大阪内)
   参加費無料、公式サイトより事前予約

【関連リンク】
ぼくらの福岡クリエイティブキャンプ2014
http://fcc.city.fukuoka.lg.jp/

WEEKLY RANKING